カテゴリ:ロミオの本棚( 4 )

Brush your teeth please!

c0194085_9411356.jpg
朝晩の歯みがきは欠かさないロミオですが、この本で動物たちの歯をみがくことも忘れません。
c0194085_9424150.jpg
歯をみがくときは真剣です。
c0194085_9431179.jpg
シャカシャカ
c0194085_9432843.jpg
シャカシャカ
c0194085_9441035.jpg
歯の裏側まできちっとみがきあげます。
c0194085_9443382.jpg
仕上げはフロスでしっかりね。
c0194085_9464697.jpg
最後には鏡でチェックしてっと♪ はい、よくできました◎



人気ブログランキング参加中。いつも応援クリックありがとさん♡

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
海外育児ランキングもどうぞよろしく♡とっても更新の励みになっていまーす!
[PR]
by romeomylove | 2009-06-18 09:53 | ロミオの本棚

ももたろう



「ももたろしゃん」をリクエストするときは必ずこれを歌います。

c0194085_8163783.jpg

ママが小さい頃、いつも祖父が読み聞かせてくれた日本昔話。いつか子どもが生まれたら、読んでやるのを楽しみにしていたんです。男の子なだけに、初めてのお話は桃太郎にしようといろんなレビューを読み、この福音館書店の日本傑作絵本シリーズ「ももたろう」を手にしました。

なんといっても、赤羽末吉さんが日本画の伝統をふまえて描く、生命力に溢れた桃太郎が魅力的。赤羽さんは日本の絵本画家として、絵本のノーベル賞と呼ばれる「国際アンデルセン賞画家賞」を獲得した二人のうちのお一人だそうです。
そして、松居直さんの日本語の美しさを再確認できる独特の文章と相まって、これこそまさに日本一の桃太郎でしょう。

読んであげるなら5・6才からとあったので、2才のロミオにはまだ少し早過ぎるかなと思っていたのですが、毎回おしまいまで真剣に聞き入っています。

ちなみに、Wikipediaには「明治時代初期までは桃を食べて若返ったお爺さんとお婆さんの間に桃太郎が生まれたという回春型の話の方が主流であった。」とありました。桃は邪気を祓い、不老不死の力を与える霊力のある果実とされていたそうで、桃から生まれたというのはこども向けに書き直されたものなのかも!?

いずれにせよ、ロミオはこの「ももたろしゃん」がすっかりお気に召したようであります♡ めでたしめでたし。


人気ブログランキング参加中。いつも応援クリックありがとさん♡

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
海外育児ランキングもどうぞよろしく♡とっても更新の励みになっていまーす!
[PR]
by romeomylove | 2009-06-06 08:34 | ロミオの本棚

「ねないこだれだ」

ロミちゃん、「ねないこだれだ」を読みます♪



* 画面右下のメニューにある「HQ」をクリックすると、高画質モードで再生されます。もう一度クリックすると、ノーマルモードに切り替わります。
c0194085_13213936.jpg

おとといの記事と同じときに撮ったもので、こちらも途中で文をすっぽかしているのですが、舌足らずな口調と「なに?なに?」(← 完璧に大阪弁のイントネーション)がかわいいのでUPしてみました♡
この絵本は、せなけいこさんの作品。懐かしいと思われる方も多いのではないでしょうか。
近ごろのロミちゃんのブームは「おばけ」。只今、こちらの「ねないこだれだ」と「きれいなはこ」、「おばけのてんぷら」が大のお気に入りのようであります。
c0194085_1323524.jpg

「おばけのてんぷら」は去年日本に里帰りした際、ママが本屋さんでひとめぼれして買っちゃいました。
貼り絵(ちぎり絵?)の手法で描かれた作者の絵本は、どれもこれもほんわかと温もりにあふれていて、昭和の空気漂う懐かしい作品ばかりです。
c0194085_13232415.jpg
「きれいなはこ」を朗読中。まるで落語家のような手振り付きで(笑)。

ところで、「ねないこだれだ」の英語版もあるそうです。タイトルは「Don't Want to Go to Bed?」で、他にも、「あーんあーん」は「Wah Wah」、「いやだいやだ」は「I Don't Want to!」と訳され出版されているようです。海外でも販売されているのかな?
c0194085_13234849.jpg
おばけが箱の中から出てくる場面では、ちょっぴり慎重な面持ち。

話は戻りますが、「ねないこだれだ」についてのAmazonでのカスタマーレビューを読むと、この絵本のお陰でトラウマになっているお子さんも結構いらっしゃるようなので、読むときは明るいところで楽しく読んであげると良いかと思います♪
ママ的には、ひとつくらい怖いものがあっても良いかと思うのですが!?
ちなみに、ロミオはベッドに半分潜り込んで読んでもらうのがお好きなようであります(笑)。


人気ブログランキングへ。お楽しみ頂けたら、愛のクリックお願いします♡(携帯OK!)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
海外育児ランキングもよろしくね♪ポチッとしていただけるととっても励みになります!
[PR]
by romeomylove | 2009-05-13 13:31 | ロミオの本棚

"The Very Hungry Caterpillar"

2歳9ヵ月のロミちゃんが読む「The Very Hungry Caterpillar」です♪



* 画面右下のメニューにある「HQ」をクリックすると、高画質モードで再生されます。もう一度クリックすると、ノーマルモードに切り替わります。

ほんとはもう少し丁寧に読めるんですが、カメラが回っているせいなのか(?)、かなりすっ飛ばしております...。

世界中のこどもたちに愛されているエリック・カール氏の「The Very Hungry Caterpillar」。もちろんロミちゃんもだいすき♡
この絵本が出版されて、今年でちょうど40年。現在も30秒に一冊の割合で売れている計算になるビリオンセラーだそうです。
家には三冊あって、一冊はオリジナルの英語版、一冊は「はらぺこあおむし」の題名でおなじみの日本語版。もう一冊が英語と日本語で書かれたバイリンガル版です。バイリンガル版(右端)は、ママからのロミオへの一歳のお誕生日プレゼントのひとつでした。こんな風に自分で読める日が来るなんてねぇ......。
c0194085_15183965.jpg

テレビ、DVDを観せるのを止めてから約二ヶ月半。いろいろとテレビが及ぼす幼児への悪影響を読んだり聞いたりしつつ、家事をする間などついついベビーシッター代わりにスイッチオン。そして、罪悪感...。
二歳になる前まではとても気をつけていたのですが、シングルマザーになってからというもの、何かとDVDに頼ってしまっていて、これではダメだなぁと思い、二ヶ月半前に思い切ってテレビを止めてみました。よく「時間を決めてなら」と言いますが、それが親子共になかなか難しくて失敗...。中途半端が余計にいけなかったようです。なので、完全に止めてみました。最初の一週間は「Hi-5みたい〜〜!ニモみたい〜〜!」と泣きじゃくりましたが、今ではうちのテレビは「It's broken!」(壊れている)だと思っているロミオ。もう少し大きくなったら再開してもいいかなと思うし、たまの機会にママと一緒に観るくらいはいいかなと思っています。
そういうこともあってか、絵本と過ごす時間がうんと増えました。ひとりで読んでいたり、ママと一緒に読んだり。ささやかな幸せを感じる時間です♡
c0194085_15191638.jpg

P.S. 左のカテゴリーに「ロミオの本棚」を追加しました。お気に入りの絵本をぼちぼちと紹介していこうかな。


人気ブログランキングへ。お楽しみ頂けたら、愛のクリックお願いします♡(携帯OK!)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
海外育児ランキングもよろしくね♪ポチッとしていただけるととっても励みになります!
[PR]
by romeomylove | 2009-05-11 15:24 | ロミオの本棚